蕎麦粉(そば粉)・手打ちそばの通販もご利用ください

電動石臼 蕎楽(きょうらく)



旨い蕎麦を求めて・・・


玄そばの品質や保存管理、石臼の目立て調整、製粉の方法などでそばの味の80lを占めるといっても
過言ではないでしょう。
15年間に亘り、蕎麦と石臼との味の関係について研究をしてきました。 試行錯誤を繰り返し、
少しずつ答えが見え始めたところです。


蕎麦の原点を徹底的に追求し、そば畑に微生物を撒きます

玄そばそば屋は食材の吟味がとても重要だと思います。

 

生産農家の方のご協力を得て安心、安心、安全な蕎麦を提供するため、畑に微生物を撒き土壌改良を行っています。自然な土地に蘇らせます。

 

土作りから行うことによって、諸経費は増えますが、そばの味は格段とおいしくなります。

写真は蕎麦の実(玄そば)です

良質の粉と水、そして空気。 旨いそばを求めて・・・
蕎麦の実 丸ヌキ

収穫した玄そば(蕎麦の実)を綺麗に磨きます。

石抜き、選別、脱皮の工程を経て、抜き実をとりだします。

 

その抜き実を色彩選別機で精選して、良質の原料だけを手打ち蕎麦にする徹底した管理を行なっています 。

 

原料はアルミの袋に入れ真空にして、2℃の冷蔵庫で保存しています。 そのそば粉を、真心込めて手打ち蕎麦で提供しております。

玄そばの殻を剥いた丸ヌキ

蕎麦は健康にいい自然食品です

蕎楽はその他の食材にも徹底した選別をおこなっています。 添加物の入っている食材は、使用いたしません。

また、鰹節は枕崎沖の一本釣りの2年物の本節を、出汁をつくる直前に削ってから使用しています。

もちろん水は軟水器と浄水器を通してから使用しています。

皆様のご来店をお待ちしております。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

旨い蕎麦を求めて・・・ 石臼製品紹介 プロフィール 営業カレンダー
オンラインショップ 石臼オンラインショップ 蕎麦粉オンラインショップ 手打ちそばオンラインショップ
そば打ち教室 木鉢編 そば打ち教室 延し編 そば打ち教室 包丁編 そばQ&A
石臼研究所キョウラク おしながき アクセス お問い合わせ